上地結衣の名言・格言20選|心に響く言葉

上地結衣のプロフィール

上地結衣(かみぢ ゆい)
・1994年4月24日生まれ,兵庫県出身
・車いすテニス選手
・車いすテニスダブルスで史上3組目となる年間グランドスラムを達成
・21歳135日での年間グランドスラム達成は,「女子車いすテニスにおける最年少での年間グランドスラム」という記録でギネス世界記録に認定されている
Wikipedia

上地結衣の名言・格言 20選

(1) 青が私のラッキーカラーなんです!ウエアーとか、ネイルはほとんど青系統の色で揃えています。やっぱりお店でしてもらうのが一番テンションあがりますね

~上地結衣~

(2) あとは、ネイルを最近気にするようになったんです。お店に行けるときは行きたいんですけど、大会前は予定がつまっちゃっていけないときは、自分で塗ったりします。今回もこれ自分で塗ってたんです

~上地結衣~

(3) 海外の選手と部屋をよくシェアしてるんですが、お互いに「今一番お気に入りの曲はこれ!」とかいって、部屋で流すんですね。日本の曲をあまりみんな知らないので、「これいい曲なんだよ!」ってglobeの曲について熱弁します

~上地結衣~

(4) 人と話すのが好きなので、時間があれば海外の選手と話したり、パートナーのジョーダン選手と二人で食事に行ったりします。今回、ダブルスは年間グランドスラムを獲得することができたので、イギリスチームとニューヨーク最後の夜はお祝いの食事をしました。食事ももちろん1つの楽しみですね

~上地結衣~

(5) もっと若い子たちが出てきてくれて、一緒にダブルスを組みたいなって思っているので、同じ年代の子たちがどんどん出てきてくれると嬉しいです

~上地結衣~

(6) 地方に行けばもう少しはいると思うんですけど、大会に出てもっと上を目指したいって言ってくれる子はまだ少ないんじゃないかな、と思います

~上地結衣~

(7) 女の子でも、車椅子テニスで頑張っていきたいと思ってくれてる子自分が知っているなかで3人位はいると聞いているんですけど、もっともっと増えていってほしいなと思います

~上地結衣~

(8)(四大大会最後の試合で一番いいプレーができた?)はい、できたと思います。まだ身に着けたい部分とかは色々ありますけど、ひとまずよかったかなって思えますね

~上地結衣~

(9) 私が「努力」「挑戦」をしていくことにおいて、「楽しい」という気持ちはとても大切なものだと思っています

~上地結衣~

(10) テニスをずっと続けてこられたのも、一番には「楽しい」という想いがあるからです。「楽しい」からこそ、努力もするし、挑戦もできる

~上地結衣~

(11) 私、小さい頃からすごく好奇心が旺盛なんです。だから、気になったことはやってみないと納得がいかない

~上地結衣~

(12) 海外の選手や若手の選手が、東京大会で自分の考え方が変わった!と言って貰えるような大会になったらとても嬉しいことですよね。そんな雰囲気づくりも自分が出来たらいいなと思います

~上地結衣~

(13) ロンドンのパラリンピックが素晴らしくて、私がそこで受けた影響はそのあとの競技への考え方や取組み方などを変えるくらい大きいものでした。だからせっかくの自国での開催の東京パラリンピックはロンドンパラリンピックよりも更にいいものになればいいなと思っています

~上地結衣~

(14) 実は私、2012年のパラリンピックでテニスをやめようと考えていたんです

~上地結衣~

(15) 海外遠征を経験して行くうちに、国際関係の仕事だったり、外国語の習得だったり、そういうことを勉強したいなって思うようになったんですよね

~上地結衣~

(16) その後は、やっぱり東京パラリンピックでの連覇を目指して頑張りたいと思っています

~上地結衣~

(17) まずは、リオデジャネイロのパラリンピックで金メダルをとる。これは、ロンドンのパラリンピックに出場してからコーチと一緒に決めたひとつのゴールです

~上地結衣~

(18) でも何よりもテニスを楽しむことが、自分の成長には必要不可欠なことだと思っています

~上地結衣~

(19) 勝つことも大事ですし、反対に負けることも大事です。負けたときの悔しい気持ちがあるから、勝ったときの嬉しい気持ちがわかる。負けたときには、やはり悔しい気持ちをバネにして、勝つ気持ちに向かっていけます

~上地結衣~

(20) 勝つことも大事ですし、反対に負けることも大事です。負けたときの悔しい気持ちがあるから、勝ったときの嬉しい気持ちがわかる。負けたときには、やはり悔しい気持ちをバネにして、勝つ気持ちに向かっていけます

~上地結衣