上田桃子の名言・格言15選|心に響く言葉

上田桃子のプロフィール

上田桃子(うえだ ももこ)
・1986年6月15日生まれ,熊本県熊本市出身。
・女子プロゴルファー。
・2007年の賞金女王。
・日本ゴルフ界でも数少ない公式戦未勝利の賞金女王経験者で史上4人目。
Wikipedia

上田桃子の名言・格言 15選

(1) 全然関係のない一般の方の意見でも、なるほどぉって思ったことはすぐに試したりしますね。

~上田桃子~

(2) 超カリスマメンタルトレーナーの話でも、自分に必要ないと思ったら何も取り入れません。

~上田桃子~

(3) 聞くことが恥ずかしいとは思わない。

~上田桃子~

(4) 自分を客観視して、何が足りないのかを明確にするのが成功につながると思っています。

~上田桃子~

(5)(両親には)いまでも『スタッフの方にきちんと接していたか』『ギャラリーの声援に感謝をこめて応えていたか』。そういうのは敏感に感じるみたいで、『きちんとしていないといざというときに神様は微笑まないからね』と。それはもう、常日頃から言われています。

~上田桃子~

(6)(自分の夢が家計を圧迫していたことについて)ホントに私には、ひと言もキツいとは言わなかったんです。すごく大変な時期も、あったと思うんですけど。

~上田桃子~

(7)(一新したクラブについて)全体的に打感とスピン量がマッチしていて、バランスがいいですね。

~上田桃子~

(8) 練習、練習!!!それっきゃない!

~上田桃子~

(9) 人は泣いて笑って喜んで悲しんで……ちゃんと全部を味わうべきだよね。あたし、色々味わってる。

~上田桃子~

(10)(ゴルフは)普通のスポーツにはない奥深さや面白さがあるうえに、仕事にして賞金も稼げる。あ、こんなにいいスポーツはないな、と。

~上田桃子~

(11)(坂田塾の)坂田さんに『ホントに世界に羽ばたきたいと思う人以外は帰れ』って言われたんです。その瞬間に私は、『絶対に世界に出る』って思えたし、『プロになる』とかじゃなくて『世界で戦えるプロゴルファーになる』って決めたんです。

~上田桃子~

(12) 小さいときから、父は私と弟に本物のお金を見せていたんです。1ヶ月の利益を持って帰ってきて、これだけ稼いだよって。持ってこないときもあるんです。そういうときは、何も言わなくても分かりますよね。お金を稼ぐ喜びとか大変さを、身につけさせたかったみたいです。

~上田桃子~

(13)(両親に)練習に取り組む姿勢とか考え方は、昔からすごく口うるさく言われました。

~上田桃子~

(14) 私が恵まれているのは、人との出会い。自分が苦しいときに、ホントに運良くいい方にめぐり逢えているんです。

~上田桃子~

(15) 江連さんは『お前は一番調子がいいよ、お前は今回の参加者の中で一番うまいから、心配するなよ』って言ってくれたんです。そう言われたら、何でか分からないけど、『私が一番うまいんだ』って信じこんじゃって。あとから聞いたら嘘だったみたいですけど(笑)

~上田桃子~