ステフィン・カリーの名言・格言20選|心に響く言葉

ステフィン・カリーのプロフィール

ステフィン・カリー
・1988年3月14日生まれ,アメリカ合衆国ノースカロライナ州出身。
・アメリカのバスケットボール選手。
・NBAで得点王1回,オールスターゲーム5回出場。
・加えて,MVP2回と大活躍している。
Wikipedia

「3ポイント」で革命起こす

 ステフィン・カリーさんは高校時代、身体が小さいために有力大学の奨学金を得ることができませんでした。そんな逆境をはねのけるように、リングからの距離が遠い3ポイントシュートを得意技として得点を稼ぎ、周囲の注目を集めます。 2009年にNBA(全米バスケットボール協会)入りしてからは、シーズン平均44パーセントの確率で3ポイントシュートを決めています。10年のキャリアで優勝3回、MVPを2回受賞するなど輝かしい記録を残し、NBAに「3ポイント革命」をもたらしました。東京五輪に代表として出場したいとの意欲を示しており、今後に期待が寄せられます。

ステフィン・カリーの名言・格言 20選

(1) (八村塁さんがNBAで指名されたことを受けて)NBAにとってもとてもエキサイティングなこと。日本を含め、世界の選手が集まって競うことは素晴らしい。

~ステフィン・カリー~

(2) 成功や偶然じゃない、成功は『選択』なんだ。

~ステフィン・カリー~

(3) この瞬間を生き、毎日行動するんです。

~ステフィン・カリー~

(4)(成功に)必要なのは信じる心と人生でやると決めた事に対する、消える事のない情熱。

~ステフィン・カリー~

(5) 成功したければ一番の努力家になるんです。

~ステフィン・カリー~

(6) 僕はチームで一番身長が低く、ひどいシューティングフォームだったり、高校の時にはランキングにすら入っておらず評価の高い選手ではありませんでした。

~ステフィン・カリー~

(7) 僕のここまでの道標になった4つの理念があります。『信念』『情熱』『気力』『意志』。

~ステフィン・カリー~

(8) 失敗しないとどうやって成功するか分からないだろ?。

~ステフィン・カリー~

(9)僕も30年間プレーしてるけど、すべてのシュートが入るわけじゃない。

~ステフィン・カリー~

(10) あがる事も有るし、緊張もするし、不安にもなる。でもそれは良いことなんだ。「来いよ」って準備ができたって事。

~ステフィン・カリー~

(11) 大事なのは、成功のために努力し続けること。

~ステフィン・カリー~

(12) (シュートが)入らないのは全然問題じゃない。大事なのは入るまで打ち続けること。

~ステフィン・カリー~

(13) 徹底的に貫く。

~ステフィン・カリー~

(14)(成功には)あなたの出身や持ってるもの、持ってないものは関係ありません。

~ステフィン・カリー~

(15) 僕は失敗を恐れない。リスクをとることもビッグショットを決めるのも好きなんだ。

~ステフィン・カリー~

(16) 自分自身でいる事の大切さを、世界に伝えられたと思うよ。

~ステフィン・カリー~

(17) 常に今を生きて、毎日努力し続けなければいけない。

~ステフィン・カリー~

(18) あなたにとって最も大きな障害を乗り越えた時、成功はやってくるんだ。

~ステフィン・カリー~

(19) 成功は偶然ではない。

~ステフィン・カリー~

(20) 何をするにしろ自分がなれるベストな自分になること。誰かの人生を生きる必要はない。

~ステフィン・カリー~